大阪府・兵庫県遺言書相談窓口大阪府・兵庫県遺言書相談窓口医療事業部

 

遺言書の大切さが良く分かる全10回の無料メールマガジンはいかがですか?


対策はお早めに! 遺言書の作成は身近な問題です

当事務所にて遺言書の作成をお手伝いさせていただいたお客様の年齢と遺産額別の円グラフです。

早めの対策をお考えになる方が年々増加しています。

早めの対策を実施する方が増加しています
<年齢別遺言書作成者割合のグラフ>

年齢別遺言書作成者割合のグラフ

60歳代までに遺言書を書かれている方が20%近くいらっしゃいます。また、70歳代までの方になると、40%以上になります。健康なときに遺言書を用意される方が今後も多くなっていく傾向にあると思います。

遺産金額に関わらず遺言書は大切です
<遺産金額別遺言書作成者割合のグラフ>

遺産金額別遺言書作成者割合のグラフ

1千万円以下で10%の方が、3千万円未満でおよそ3割の方が遺言書を用意されています。金額の大きさに関わらず遺言書の作成は大切であることが分かります。

  
  相続人が1人だけという場合、 争う可能性がないわけですから、

  遺言書は必要ありませんが、 2人以上いる場合は、遺言書があるに

  越したことはありません。

 

  相続人が複数人いる場合というのは、集まれば何かしら意見の相違があります。

  最初は些細なズレだったとしても、 最終的には大きな争いになるケースも

  少なくありません。

 

  大きな争いごとに発展しないよう、事前の対策はとても大切です。

  人生で一度きりの相続。相続人になるのは一回だけとは限りません。 しかし、遺言者になるのは一生のうち一度だけです。

 

 

  このメールマガジンは全10回のテーマで週1回配信が行われます。

  無料でご登録が可能となっておりますので遺言書に関心のある方は今すぐご登録下さい。

 

病院の法人化は特殊だからと言って相談に乗ってもらえない


Copyright 2015 © 大阪府・兵庫県遺言書相談窓口 All Rights Reserved.