「2014年9月」の記事一覧

口がきけない場合は、公正証書遺言は作れないのでしょうか?

口がきけない場合、通訳を介してや筆談等で意思疎通が可能である場合は、公正証書遺言を作成することが可能です。 実は、平成11年以前は、公正証書遺言を作成する要件として、公証人に対し遺言者が遺言の趣旨を口授する必要があったた・・・

目や手が不自由で文字が書けないのですが、遺言書は作れないのでしょうか?

字が書けない場合、当たり前のことですが、自筆証書遺言は作成できません。他人の代筆やワープロ等では自筆証書遺言は無効だからです。 しかし、公正証書遺言の場合は字が書けない場合でも作成することが可能です。公正証書遺言は、公証・・・

遺言執行者は必ず指定しておかないといけないですか?

遺言執行者を指定しておかないと無効になる、ということではありませんので、絶対要件ではありません。 遺言執行者とは手続を代表して執り行う人のことを言います。遺言執行者は、他の相続人の実印をもらったりすることなく、単独で手続・・・

遺言書の中に指定されている相続人が既に亡くなっている場合はどうなる?

遺言書の中で指定されていた「財産をあげる人」が遺言者よりも先に亡くなってしまった場合、財産をもらう予定だった人の相続人(代襲相続人)が当然にその権利を引き継ぐわけではありません。 平成23年2月22日最高裁において「遺言・・・

相続不動産ワンコインセミナー(10月開催)

相続不動産ワンコインセミナー(10月開催) 日時:10月23日(木)14:00 ~ 17:00   第1部(14:10~15:20) 「大増税時代に備え、年内にすべき税金対策」 講師:ひょうご税理士法人 相続不・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ