「遺留分」の記事一覧

遺留分とは?

遺留分とは、一定の法定相続人が最低限相続することができる割合のことをいいます。遺言書を作成すれば、法定相続人以外のものに全財産を遺贈することも可能です。しかし、その結果、本来は相続できるはずの人が、全く財産を分けてもらえ・・・

法定相続分と遺留分の違いはなんですか?

法定相続分とは、被相続人が遺言書を残さず死亡した場合に、最大限主張できる権利です。 遺留分とは、遺言書があった場合に、最低限保証される権利のことです。ただし、この遺留分は法定相続人に全て平等に与えられている権利ではありま・・・

自分の遺留分を侵害されていることが分かりました。どうすればいいのでしょうか?

遺言書の内容を確認し、ご自身の遺留分が侵害されているということが分かった場合、請求するかどうかはご自身の判断にゆだねられます。 遺言書の内容に納得している場合は、特に何の請求もしなければ1年で時効となって遺留分減殺請求権・・・

遺留分とは絶対に渡さなければいけないのでしょうか?

遺留分とは、遺言者などによって財産をもらえない相続人に最低限保証されている権利です。逆に言うと、法定相続分の財産をもらえない場合でも、遺留分以上の割合が遺言書で確保されている場合は、それ以上の主張はできないわけです。 ま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ